オースティン・マホーン、元恋人カミラ・カベロから利用されたという噂にコメント

ハリウッドニュース / 2014年11月27日 12時0分

ティーンに大人気のオースティン・マホーン (c)Imagecollect.

歌手のオースティン・マホーンが、元恋人で女性グループ「フィフス・ハーモニー」のカミラ・カベロに利用されたという噂にコメントした。

18歳のオースティンと17歳のカミラは、彼が先月「インスタグラム」にカミラと寄り添っている写真を投稿して、もともとあった交際の噂がヒートアップ。そして、今月初めにカミラがトーク番組「Watch What Happens Live」で彼との交際を認めた。オースティンも彼女との交際について最近、「彼女は素晴らしい女の子だよ。最高の時間を一緒に過ごしているんだ」と語っていたばかりであったが、カミラが現地時間24日にラジオ番組で「私たちはもう付き合っていないわ」と明かした。

そして、その後ゴシップサイト「ハリウッドライフ」が、カミラが交際を明かしたことで、オースティンが彼女たちのアルバムを売るために利用されたとカミラを非難し、カミラが傷ついて破局した、と関係者から聞いたと伝えていた。この噂についてオースティンは「ハリウッドライフ」にツイッターで、「これまで聞いた中で、最もばかばかしい理由だよ……そんなことはまったく起きていない。分からない。いったいどんな関係者と話しているんだよ」とコメントしている。

また、カミラはツイッターに「みんな、みんな。誰も悪くない。誰も憎しみに値しない。たくさんの愛を。おやすみ」「2日間、ツイッターのお休みに入るわ。みんなとても愛しているよ」とツイートしている。

オースティンとカミラの破局の原因は明らかになっていないが、彼が噂を否定したことで、カミラを守ったことになるだろう。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング