R・パティンソンとK・スチュワートが復縁して同棲を始める

ハリウッドニュース / 2012年9月27日 10時25分

やっぱり離れられない? ロバート・パティンソンとクリステン・スチュワート (c)Hollywood News

『トワイライト』シリーズで知られるロバート・パティンソンとクリステン・スチュワートが、破局の危機をまぬがれ、仲直りをして、同棲を再び始めたようだ。

今年の7月に、クリステンが主演を務める映画『スノーホワイト』(12)のルパート・サンダース監督と浮気をしたことが発覚し、クリステンとルパートは共に浮気を認めて謝罪をした。ロバートはクリステンの浮気に心を痛め、2人が同棲していた家から出て行き、一方でクリステンもその家から離れていた。

別れることになるだろうと言われていた2人だが、どうやら何度も話し合いを重ねた末に、仲直りをすることを決めたようだ。2人の関係者は「USウィークリー」誌に、「彼らは仲直りをして、同棲を始めました」と語った。しかし、ロバートの心はまだ傷ついているようで、完全にクリステンのことを信頼しているわけではないらしい。

主演俳優と女優の浮気の末の決別、そして仲直りをしたというニュースは、『トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part2』(12月28日日本公開)の宣伝にも大きく影響しているにちがいない。はたして、同映画のプロモーションで、2人のツーショットを見ることができるのだろうか?【村井 ユーヤ】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング