撮影現場で出会ったキュートなセレブカップルたち

ハリウッドニュース / 2014年9月27日 12時30分

いつでも仲良し!アンドリュー・ガーフィールドとエマ・ストーン (c)Imagecollect.

俳優・女優にとって、撮影現場は貴重な出会いの場の一つ。多くの時間を共に過ごし、恋愛へと発展していくカップルも少なくない。今回は撮影現場で出会い、今もアツアツな関係を築いているセレブカップル、そして現在は破局してしまったものの、当時は大勢の人からお似合いと言われていたセレブカップルを紹介していく。

●今もアツアツ!とっても仲良しなセレブカップル

1.エマ・ストーン&アンドリュー・ガーフィールド(『アメイジング・スパイダーマン』)
人気アメコミ作品『アメイジング・スパイダーマン』(2012)での共演をきっかけに恋愛へと発展したエマ・ストーンとアンドリュー・ガーフィールド。私生活ではもちろんラブラブな様子をたびたびキャッチされる2人だが、映画のプロモーション中もラブラブぶりは健在。インタビューではお互いを褒めちぎり、愛を告白するなど、愛情を包み隠さす公の場で語っていたほど。劇中でも2人の仲の良さが共演シーンから滲み出ている。

2.アンジェリーナ・ジョリー&ブラッド・ピット(『Mr.&Mrs.スミス』)
2005年公開の映画『Mr.&Mrs.スミス』の共演をきっかけに交際へと発展したアンジェリーナ・ジョリーとブラッド・ピット。当時、大物セレブ2人の交際は大きな話題を呼んだ。長い間、結婚という選択肢を選ぶことなく3人の養子と3人の実子を育て、事実婚状態だった2人も現地時間8月23日についに結婚。式の写真は米「ピープル」誌の表紙を飾り、瞬く間に世界中にニュースが駆け巡るなど、2人の持つ影響力の大きさを再度認識することとなった。

3.ブレイク・ライヴリー&ライアン・レイノルズ(『グリーン・ランタン』)
2012年にブレイク・ライヴリーと再婚したライアン・レイノルズもおしどり夫婦として知られるカップルだ。『グリーン・ランタン』(2011)で出会った二人は、約1年の交際を経て結婚したわけだが、結婚から2年経ったいまも、相変わらず仲良し夫婦のよう。料理を得意とする家庭的なブレイク、将来はライアンと大家族を築きたいと考えているようで、ライアンも同様のことを過去のインタビューで語っていた。同じ将来を見つめる者同士、絆は深まるばかりということだろうか。

4.ダニエル・クレイグ&レイチェル・ワイズ(『ドリームハウス』)
2011年にめでたくゴールインしたダニエル・クレイグとレイチェル・ワイズ夫妻はサイコスリラー『ドリームハウス』(2011)での共演をきっかけに交際をスタートさせた。式はとても小さなものだったようで、参列者はたったの4人だったと当時報じられた。過去にレイチェルは夫ダニエルとの結婚は素晴らしく、「とても幸せ」だと答えており、夫婦円満な関係を築いているようだ。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング