エド・シーラン、マイリー・サイラスの暴言疑惑についてコメント

ハリウッドニュース / 2014年8月28日 12時30分

「MTVビデオ・ミュージック・アワード」に出席したマイリー・サイラスとエド・シーラン (c)Imagecollect.

歌手のエド・シーランが、歌手・女優のマイリー・サイラスの暴言疑惑についてコメントした。

マイリーとエドは現地時間24日に「MTVビデオ・ミュージック・アワード」に出席。エドは新曲「Sing」でベスト男性ビデオ賞を受賞し、ステージに向かう時にマイリーの前を通った。ほかの人はエドに拍手を送っていたが、マイリーは拍手せずに、彼が通ると何か言っていたようだった。そして、そのマイリーの口元が「アスホール(クソヤロー)!」と言っていると話題になったのである。

そんなエドが現地時間27日にラジオ番組「KIIS-FM」で彼がなぜステージに向かう時にマイリーにハイタッチしなかったのか聞かれ、「なぜ人々が(ハイタッチすると)期待していたのか分からないよ。彼女には会ったことがないんだ」「僕とスクーター(・ブラウン)の間ではハイタッチはあったよ。なぜなら僕は彼を知っているから。そのハイタッチしかなかったよ。何で人々がそれを期待していたのか分からない」と語った。

さらにマイリーとコラボをする気はあるかと聞かれると、「そうだね。彼女は素晴らしいアーティストだよ。素晴らしい声を持っていて、素晴らしい曲を書いているよね」とコメントした。

エドとマイリーは面識がなかったようである。マイリーはそんなエドに本当に暴言を吐いたのだろうか。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング