スカーレット・ヨハンソン、ヌード写真流出で530万円支払われる?

ハリウッドニュース / 2012年6月28日 15時35分

ヌード写真が流出されたスカーレット・ヨハンソン (c)Hollywood News

女優のスカーレット・ヨハンソンが、昨年9月に自身のヌード写真の流出によって被った損害に対する賠償として、約6万6519ドル(約530万円)が支払われるかもしれないそうだ。

昨年スカーレットを含む多くのセレブのヌード写真がハッカーのクリストファー・チェニー被告によって流出された。

裁判書類によると、スカーレットはプライバシーの侵害で同額が支払われる権利があるという。また、裁判所は同じく被害者で歌手のクリスティーナ・アギレラには7500ドル(約59万円)が支払われるべきだと提案している。クリスティーナはヌード写真をハッキングされたが、インターネットに流出されなかったためにスカーレットよりも少ない額だという。

しかしチェニー被告の所得からは、被害者たちにこれだけの賠償金を支払うことはできないのではないかと見られている。彼は71か月間(約6年間)刑務所に入る可能性があるそうで、判決は7月23日に下される。

被告は2年に渡ってエンターテインメント業界で働く50人もの人々のメールアドレスを毎日ハッキングしていた。スカーレットに同額が支払われるかもしれないが、彼女の心の傷はそれ以上だろう。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング