トム・クルーズ、ウグイスの糞でできた美容用品で若さを保つ

ハリウッドニュース / 2012年6月28日 11時55分

49歳のトム・クルーズ (c)Hollywood News

俳優のトム・クルーズが、ウグイスの糞でできたフェイシャルにハマっているという。

現在49歳のトムは、ウグイスの糞と米ぬかを水で混ぜた高級なフェイシャルマスクトリートメントを受け始めたそうで、トムに近いある関係者は、エンターテインメント誌「ナウ」に「トムは最近、ウグイスの糞のフェイシャルを試しているんです。あるハリウッド仲間から薦められて、その結果は以前とは格段に違うと言っています」と話した。

さらに「トムはフェイシャルトリートメントにお金をつぎ込むことを無駄だとか、変だとは思っていません。トムは世の中にはもっと変わった流行がいっぱいあると言っています。ですから、自分が美容整形手術に頼っていないことを誇りに思っているようなのです」と語っている。

また、ウグイスの糞のフェイシャルは、ファッションデザイナーのヴィクトリア・ベッカムも愛用していることで有名である。

トム自身は49歳とは思えないほど若々しく、ウグイスの糞のフェイシャル効果なのかもしれない。女性なら1度は試してみたいと思うのでは?【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング