ヴィクトリア・ベッカム、娘の1歳の誕生日は豪華なピンクパーティー

ハリウッドニュース / 2012年6月28日 17時15分

生後約4か月のハーパー・セブンちゃんを抱っこしていた頃のヴィクトリア (c)Hollywood News

ファッションデザイナーのヴィクトリア・ベッカムが、昨年7月に生まれた娘ハーパー・セブンちゃんの1歳の誕生日のために豪華なピンクのパーティーを計画しているという。

昨年7月10日にプロ・サッカー選手のデヴィッド・ベッカムとヴィクトリアとの間に待望の長女ハーパー・セブンちゃんが誕生。そんな愛娘の1歳の誕生日をベッカム家は盛大に祝うようで、関係者がゴシップ誌「クローサー」に、「ヴィクトリアは5万ポンド(約397万円)使います。庭は大きな可愛いピンクのおもちゃ、ポニーの乗り物、弾力のあるおもちゃの城、風船、そしてカップケーキであふれることでしょう。とにかくピンクです」と話した。

さらに「ちょっと聞こえは変ですが、特別にピンクに染められたうさぎも雇います」と明らかにした。

アメリカのビバリーヒルズの自宅で行われる予定ではあるが、誕生日の当日はイギリスにいるそうで、当日の7月10日より前にパーティーを行うという。

また、「ゲストはハリウッドで活躍する親や子供たちで、セレブママのセルマ・ブレアやニコール・リッチー、もちろん親友でハーパーの後見人のエヴァ・ロンゴリアも参加するでしょう。ハーパーは素晴らしいプレゼントをもらうでしょうね」と話している。

ベッカム家の愛娘ハーパー・セブンちゃんの大切な1歳のスタートは、超豪華で素晴らしいものとなりそうだ。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング