レディー・ガガ、“平等な権利”を表現し音楽賞を受賞

ハリウッドニュース / 2012年3月28日 14時10分

音楽賞を受賞したレディー・ガガ (c)Hollywood News

レディー・ガガが今月24日、ゲイ&レズビアン同盟GLAAD(Gay&Lesbian Alliance Against Defamation)が主催するメディア・アワードにて、最優秀音楽アーティスト賞を受賞した。

GLAADメディアアワードとは、平等な権利の獲得を目指す同性愛者の人たちに対して貢献した作品や監督、俳優、アーティストなどに贈られる賞のことで、今回ガガは“自分がどんな人間であっても、自分自身を受け入れよう”ということをテーマに掲げたアルバム「Born This Way」(11)で同賞を受賞した。

ニューヨークにて開催された今回の授賞式にガガは参加できなかったのだが、「このアルバムが“平等と変化”を表現する立役者になったことがうれしい」と受賞できたことの喜びをツイートした。

奇抜なファッションと音楽性でファンを魅了してきたガガは、これからも音楽を通して世界中の人たちに勇気を与えてくれることだろう。【西成 ダイゴ】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング