「バックストリート・ボーイズ」のA.J.、第1子となる女の子が誕生

ハリウッドニュース / 2012年11月28日 11時20分

妊娠中のロシェル・カリディスさんと幸せそうなA.J. (c)Hollywood News

ポップ・グループ「バックストリート・ボーイズ」のA.J.ことアレキサンダー・ジェームズ・マックリーンと妻のロシェル・カリディスさんとの間に現地時間27日、第1子となる女の子が誕生した。

A.J.は自身の公式ウェブサイトに、「ロシェルと僕は公式に僕たちの赤ちゃん、アヴァ・ジェイムズ・マックリーンが誕生したと発表することに興奮しています」「彼女は11月27日の午前4時51分に7ポンド7オンス(約3373グラム)で生まれました。僕たちはとても喜んでいて、家族をスタートさせることに幸せを感じています」と可愛らしい赤ちゃんの足の絵付きで発表した。

A.J.は昨年12月にロシェルさんと結婚し、今年4月にコンサート上で「俺は父親になるんだよ。これ以上うれしいことはないさ。みんな愛してるよ」と父親になる喜びを語っていた。

新しい家族が増え、A.J.とロシェルさんは親になったことに幸せを感じているようだ。同グループのほかのメンバーやファンも祝福しているだろう。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング