ヘイデン・パネッティーア、40センチ差の婚約者とは普通サイズの子供が生まれると語る

ハリウッドニュース / 2013年11月28日 15時20分

身長差40センチメートルのカップルのヘイデン・パネッティーアとウラジミール・クリチコ (c)Imagecollect.

24歳の女優のヘイデン・パネッティーアが、婚約者でウクライナ出身の世界ヘビー級チャンピオンのボクサーであるウラジミール・クリチコについて語った。

ウラジミールと今年3月に婚約したことが伝えられたヘイデンは、トーク番組「エレンの部屋」で19歳の時に初めて彼と出会ったと明かした。ヘイデンは身長が5フィート2インチ(約157センチメートル)でウラジミールは6フィート6インチ(約198センチメートル)と言われており、40センチメートル差のカップルなので、「そうやって私たちは出会ったの。私は『あなた大きいわね』って言って、彼が『あなた小さいね』って言って」と話した。そして、ヘイデンは神様は大きな彼と小さな自分を出会わせて、普通の子供を作る必要があったのではないかと笑いながら語った。

司会者のエレン・デジェネレスに、普通の子供を作るのかと聞かれると、ヘイデンは「そうね」と笑いながら話し、「彼はO脚で、私はX脚なの。彼ら(子供たち)はまっすぐな脚になるわね。彼らは普通の身長になるわ」と語っている。

また、国際結婚となるため、結婚式の計画を立てるのが大変のようで、「彼は私たちの伝統に混乱しているの。『ハネムーンって何?』って言うから、『結婚式のあとに旅行に行くのよ』って言ったわ。それと、私が『花嫁のドレス姿は結婚式まで見られないの』って言ったら、『何で? ただのドレスじゃないか』って言ったの。それから、彼は女性側が結婚式の資金を出すことを知らないのよ」と言って、口に人指し指を当てて“シー”というポーズをした。アメリカでは花嫁側が結婚式の資金を出すと言われている。

ヘイデンとウラジミールの結婚式がいつとなるか分からないが、彼らは子供ができるのをたのしみにしているだろう。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング