K・カーダシアン、恋人カニエの指示で大量の靴と服を売って寄付へ

ハリウッドニュース / 2012年8月29日 9時35分

ファッション好きのカップルであるキム・カーダシアンとカニエ・ウェスト (c)Hollywood News

リアリティースターのキム・カーダシアンが、恋人で歌手のカニエ・ウェストに言われて大量の靴や服を売り、チャリティーに寄付することになった。

キムは自身が出演するリアリティー番組「Keeping Up With The Kardashians」で、恋人のカニエに彼女の靴や服が気に入らないと言われ、それらの高級品を処分することになった。カニエはキムに新しい服のコレクションを購入し、彼女を最もスタイリッシュなセレブに仲間入りさせるために、キムを改造している。

同エピソードはアメリカで26日に放映された。キムは自身のツイッターで、「今夜(26日)のエピソードで私が処分する服は来月にイーベイでチャリティーオークションに出されるわ!」とツイートした。

キムの私物の靴や服となれば、かなり高値で落札することが期待できるだろう。恋人に新しい服を購入してもらい、昔の服をチャリティーに寄付して人々の手助けになれることは、キムにとって一石二鳥となったのかもしれない。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング