エディ・マーフィ、映画『ビバリーヒルズ・コップ』をテレビドラマ化へ

ハリウッドニュース / 2012年8月29日 10時35分

エディ・マーフィ、自身のヒット作をテレビドラマ化へ (c)Hollywood News

俳優のエディ・マーフィが、自身のヒット作『ビバリーヒルズ・コップ』(84)のテレビドラマ版を製作しようとしていることが明らかになった。

エンタメ情報サイト「ヴァルチャー」によると、エディが主演した同ヒット映画を米テレビドラマ「ザ・シールド ルール無用の警察バッジ」のクリエーターであるショーン・ライアンと、エディと、そしてソニー・ピクチャーズ・テレビジョンがパートナーを組みテレビドラマ版の製作を行うという。

エディは同テレビドラマ版に関しては、メインはエグゼクティブ・プロデューサーとして同作にかかわるようだ。しかしながら、同番組に出演する可能性もある。今のところどのテレビ局が同作の放映権を獲得するかは明らかになっていない。

80年代に世界的ヒットをした同映画を、どのようにテレビドラマ化するのかエグゼクティブ・プロデューサーとしてかかわるエディに期待したい。【村井 ユーヤ】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング