ブレイク・ライヴリー、全身をハチにさされる

ハリウッドニュース / 2014年8月29日 13時30分

人気女優のブレイク・ライヴリー (c)Imagecollect.

女優のブレイク・ライヴリーが、ハチに全身をさされたことを明かした。

現地時間25日に27歳の誕生日を迎えたブレイク。しかし、彼女の誕生日はBday(バースデイ)ではなく、Beeday(ビーデイ)となってしまったという。

ブレイクは自身のライフスタイルウェブサイト「Preserve」に、同ウェブサイトのための撮影を行っていた時のことについて、「ちょうど昨日、撮影最終日に電気ショックを感じたの。これはまた1つ年を取る興奮によるもの? それともナーバスなの? なぜ激しい痛みなの? 年を取るのは好きだと思っていたわ……私が思うに」「でも、これはひどいわ。27歳になった途端、お尻がこんなに突然痛くて縮こまるものなの? って思ったわ。地獄のように痛いの……それで、私の首、背中、脚、おでこも。それから、私の手も! 痛みでビクッと反応したわ。私はまるで小さなたくさんのダーツに撃たれたような気分だったわ。悪い魔女のような気分だったの。溶けて、溶けて、焼けて、溶けて」「(ハチに)攻撃されたの。隅から隅まで。すべてね」「私は震えていて、膨れ上がっていたわ。私は回復し、(腫れを)ひかせるためにやっていたことをやめたわ」と明かした。

これは彼女が誕生日パーティーの準備中に起きた出来事のようで、その後はパーティーを無事行い、写真をアップしている。

ブレイクは最後に、「ハチの群れに誕生日は数字以外の何でもないことを思い出させられた。今度からはその日の気分で年齢を選ぶわ」「今日は27歳、2歳よ、って。」「あなたは今日何歳になる?」と綴っている。

27歳の誕生日に恐ろしい思いをしたブレイク。一生忘れられない経験となっただろう。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング