カイリー・ジェナー、運転できるようになって18日でベンツに乗って玉突き事故を起こす

ハリウッドニュース / 2013年8月30日 11時30分

モデルのカイリー・ジェナー (c)Hollywood News

リアリティースターのカーダシアン姉妹の異父妹でモデルのカイリー・ジェナーが現地時間28日に、車に衝突する事故を起こした。

アメリカのカリフォルニア州では16歳から運転免許の取得が可能。カイリーは今月10日に16歳の誕生日を迎えていたばかりであった。彼女は28日にカリフォルニア州のカラバサスで午後5時頃に12万5000ドル(約1230万円)のベンツの新車を運転していたところ、前のトヨタ車に衝突し、その勢いでトヨタ車が前にあったスバル車にも衝突する玉突き事故を起こしてしまったとゴシップサイト「TMZ」は伝えている。

目撃者によると、カイリーはすぐに車から降りて謝罪し、けが人はいないか確認したという。そして、車の持ち主と情報を交換したそうだ。トヨタ車のバンパーは外れ、かなり大きな損傷を負った。また、スバル車もバンパーにダメージを受けている。警察がかけつけたそうだが、カイリーはすでに現場を去っていたそうだ。大きなけがをした人はいなかったという。

大きなけが人が出なかったことは幸運だっただろう。免許取り立てのカイリーは今後かなり慎重に運転することを学んだようだ。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング