83歳のクリント・イーストウッド、17年間連れ添った妻と離婚

ハリウッドニュース / 2013年8月30日 10時30分

17年間連れ添った妻と離婚するクリント・イーストウッド (c)Hollywood News

俳優で監督のクリント・イーストウッドが、約17年間連れ添った妻で元ニュースキャスターのディナ・イーストウッドと離婚することが明らかになった。

「Us・ウィークリー」誌によると、83歳のクリントと48歳のディナは、すでに別々に暮らしており、実際のところ約1年以上前の昨年の6月頃に別れていたようだ。しかし、2人の関係はいまだ友好的なものだという。関係者は同誌に、「クリントはだいぶ前から、ディナに対して気持ちが冷めていたんです」とコメントした。

クリントとディナは、1996年の3月31日に結婚、そして2人の間には16歳の娘モーガンちゃんがいる。クリントはモーガンちゃんのほかに、前妻マギー・ジョンソンとの間に授かった子供や隠し子を含めて7人の子供たちの父親である。

今回クリントにとって2度目の離婚となるが、83歳で離婚をすると決断した彼の心境が気になるところである。【村井 ユーヤ】

ハリウッドニュース

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング