レオナルド・ディカプリオ、「ド派手に使えるお金があったら○○する!」

ハリウッドニュース / 2014年1月30日 7時30分

ハリウッドスター初!東証での記者会見に登場した三人 ハリウッドニュース

1月31日に公開する映画『ウルフ・オブ・ウォールストリート』でカリスマ株ブローカーを演じた米俳優レオナルド・ディカプリオが29日、“日本のウォール街”である東京兜町の東京証券取引所で、注目の俳優ジョナ・ヒル、マーティン・スコセッシ監督らと来日記者会見を行いました!

前日にはジャパンプレミアでファンとふれあった3人、レオ様は「訳すの大変だぞ~。超長いぞ~」と通訳の人にニヤリとする場面もあったほど、マスコミの質問にたくさん回答してくれました。日本の金融の中心地といえる東証で記者会見を行うのはなんとハリウッドスター初! レオ様は東証について「素晴らしい場所だ! 特に今回の作品にふさわしい場所だよ」笑顔でコメントしていました。

貯金ゼロから年収49億円を稼ぎ出した主人公にちなんで「もし日本でド派手にお金を使うとしたら?」という質問に対して、「日本でってことではないんだけれど、本当に僕が何十億ものお金を持っていたら、センチメンタルになってるんじゃないの?って言われるかもしれないけれど、僕としてはこの惑星に残っているジャングルとか、熱帯雨林とか、サンゴ礁とか、そういうものを買い取って守りたい。というのは、僕は大きな家だとかそういうものが欲しいっていう欲があまりない。ウソだって言われそうだけど、本当だよ。」と、なんともイケメンな発言。

レオナルドは「環境を良くするために世界中を飛び回るつもり」と、エコ活動に専念するため活動休止宣言をしたことが記憶に新しいですが、今後は自由にできる時間も増えてますます環境保護のために活躍してくれそうですね!

■『ウルフ・オブ・ウォールストリート』
1月31日(金)より全国ロードショー
配給:パラマウント ピクチャーズ ジャパン
2013 Paramount Pictures. All Rights Reserved.

公式サイト: http://www.wolfofwallstreet.jp/【池上 ヒロミ】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング