サンドラ・ブロック、撮影セットで倒れたエキストラを介護

ハリウッドニュース / 2014年10月30日 15時30分

人間性も素敵なサンドラ・ブロック (c)Imagecollect.

女優のサンドラ・ブロックが、現地時間26日に撮影セットで倒れたエキストラの女性を介護していたことが分かった。

サンドラはこの日、ルイジアナ州ニューオーリンズで映画『Our Brand Is Crisis』(原題、公開日未定)の撮影をしていたところ、炎天下でエキストラの女性が倒れ、すぐに救急車を呼んだとゴシップサイト「TMZ」は伝えている。

サンドラはその女性に水を与えたり、救急車が到着するまで日傘を持って、風をかけていたという。俳優のビリー・ボブ・ソーントンも現場にいて、ずっとその様子を見ていたそうだ。

女性が倒れた原因はどうやら、暑い中で映画のために冬の格好をしていたからだという。

たくさんのスタッフがいる中で、率先して女性の介抱をしていたサンドラ。彼女は女優として素晴らしいだけでなく、人間としても素敵な人のようだ。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング