ロビン・ウィリアムズ、30年ぶりにテレビシリーズに復帰か

ハリウッドニュース / 2012年8月31日 12時5分

ロビン・ウィリアムズ、テレビ業界に本格復帰か (c)Hollywood News

俳優のロビン・ウィリアムズが、30年ぶりにテレビ番組のシリーズにレギュラー出演する話が進んでいるという。

ドラマ「アリー my Love」で知られるデヴィッド・E・ケリーが脚本とプロデュースを手掛けるシットコムシリーズに、ロビンが出演する話し合いが行われているそうだ。同シリーズは父と娘の職場が描かれ、30分のコメディー作品になり、米CBS局で放送される予定だという。

1978年から1982年まで放送されたテレビシリーズ「モーク・アンド・ミンディ」で有名となったロビンは、その後映画業界で活躍し、映画『グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち』(97)でアカデミー賞助演男優賞を受賞している。今作は「モーク・アンド・ミンディ」以来30年ぶりとなるテレビ界への復帰となる。

テレビシリーズからロビンのファンだという人たちは彼のテレビ復帰を首を長くして待っていたことだろう。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング