ジェイ・Zとビヨンセ、3100万円をかけて豪邸で愛娘と初めての夏を過ごす

ハリウッドニュース / 2012年7月31日 11時10分

愛娘と初めての夏を豪邸で満喫する予定のジェイ・Zとビヨンセ (c)Hollywood News

歌手のジェイ・Zと妻で歌手のビヨンセが、8月に40万ドル(約3100万円)で家を借りて生後7か月の娘ブルー・アイヴィーちゃんと初めての夏を過ごすという。

ジェイとビヨンセは今年1月に生まれた長女ブルー・アイヴィーちゃんとニューヨーク郊外のハンプトンで夏を満喫するようだ。今回2人が借りる邸宅は現在4350万ドル(約34億円)で売りに出されている物件で、水中にステレオ・システムが完備された温水プール、2レーンあるボーリング場、仮想ゴルフ場、スケートボードのハーフ・パイプやテニスコートが付いている。

さらに、子供用のパフォーマンス場、スカッシュ、ラケットボール、バスケットボールのコートが付いており、動く壁と格納式のゴールなどが設置されているという。

ジェイやビヨンセは、これらの設備を使ってアクティブな休暇が過ごせそうである。愛娘と過ごす初めての夏はこの豪邸で素晴らしい思い出が作れそうだ。【馬場 かんな】

ハリウッドニュース

トピックスRSS

ランキング