コリン・ファレル、自分の子供たちが僕の人生を変えてくれた

ハリウッドニュース / 2012年7月31日 15時30分

2児の父親である俳優コリン・ファレル (c)Hollywood News

俳優のコリン・ファレルが、以前は薬物中毒でリハビリ施設に入所するなど荒れた生活を送っていたが、2児の父親になったことで彼らが劇的にコリンのライフスタイルを変えてくれたということを明かした。

コリンは「メンズ・ヘルス」誌9月号で、「僕は今、ジェームズとヘンリーの成長を見たいから、できるだけ長く生きたいと思っているんだ」「自分のことさえ適当だった僕に、長男のジェームズがこの世に生まれてきてくれて、何かを本当に気にかけるということを教えてくれたんだよ。ジェームズは僕の人生を救ってくれたんだ」と語った。

9歳のジェームズ君は2003年に、コリンとアメリカ人モデルで元恋人のキム・ボーデネイヴとの間に生まれた子である。そして2歳になる次男のヘンリー君は、ポーランド人女優で元恋人のアリシア・バックレーダとの間に授かった子であるが、2010年に2人は破局した。

続けて、「最近の僕は、体をすごく気にかけるようになって、バランス良く食事を取ったり、緑茶やビタミンも取っているんだよ。人生は急速に変化するものだね、今では2人の子供との時間を大切に思う平凡でシンプルな生活が、かけがえのないものだと思えるんだ」とコメントした。

今までハチャメチャな人生を送ってきたコリンだが、今では自分にとって何が1番大切かを知り、子供の成長をいつまでも見届けて行きたいと思う素晴らしい父親へと成長を遂げたようだ。そんなコリンの最新作『トータル・リコール』(8月10日日本公開)も見逃せない。【村井 ユーヤ】

ハリウッドニュース

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング