ジャスティン・ビーバー、ハムスターを飼い始める

ハリウッドニュース / 2012年10月31日 14時15分

ジャスティン・ビーバー、新たなハムスターのペットを手に入れる (c)Hollywood News

人気ポップスターのジャスティン・ビーバーが、ハムスターをペットとして飼い始めた。

ジャスティンはアメリカ時間10月28日に、小さなハムスターを手のひらに乗せている写真をツイッターにアップした。彼は、「僕とパックは共に旅をしている」と書き込み、このハムスターをペットとして飼い始めたことを明らかにしたのであった。

新しい相棒を手に入れたジャスティンだが、多忙である彼がちゃんとハムスターを育てることができるのかという心配の声がすでに上がっている。過去にジャスティンは、ボアコンストリクターという種のヘビであるジョンソンを飼っていたのだが、2011年にチャリティーのためのオークションでジョンソンを売ったことがあるのだ。

はたしてパックの将来はどうなるのだろうか? ともかく、ネズミやハムスターの天敵であるヘビがもうすでにいなくなったことは、パックにとっては良かったことであるにちがいない。【村井 ユーヤ】

ハリウッドニュース

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング