1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. 芸能総合

『おっさんずラブ‐リターンズ‐』幸せな結婚式からの衝撃ラストに騒然「不穏すぎる」(ネタバレあり)

クランクイン! / 2024年2月10日 6時0分

ドラマ『おっさんずラブ‐リターンズ‐』第6話より

 田中圭が主演を務めるドラマ『おっさんずラブ‐リターンズ‐』(テレビ朝日系/毎週金曜23時15分)の第6話が9日に放送され、クライマックスで春田(田中)と牧(林遣都)の結婚式が描かれたものの驚きのラストを迎えると、ネット上には「どういうこと!?」「衝撃」「不穏すぎるんだが?」といった反響が寄せられた。(※以下、ネタバレを含みます。ご了承の上、お読みください)

 春田と牧は、バレンタインデーに行う結婚式の準備に追われていた。念願の式を前にウキウキモードの春田だが、牧は仕事が多忙を極めて毎日クタクタ。春田はふと、ひとりで空回りしているような寂しさを覚える。

 仕事がトラブル続きのためウェディングプランナーとの打ち合せにも参加できず、タキシードの試着日にも遅刻してしまう牧。一方の春田は、牧の仕事を応援したい気持ちはあるものの、式に対する温度差や日頃の価値観の違いを実感し、マリッジブルーになってゆく。

 しかし2人は互いを思いやる気持ちを確認しあい、すれ違いを乗り越えて、ついに式当日を迎える。式場に集まった家族やたくさんの友人たちに祝福されながら、2人は歩調を合わせて手を繋いでヴァージンロードを歩く。そして出席者が見守る中で誓いのキスを交わす。

 春田と牧の結婚式が第6話のクライマックスで描かれると、ネット上には「はぁぁぁ幸せすぎる」「素晴らしすぎて想像を超える多幸感!!」などの声や「ヴァージンロードで爆泣き」「いやもう大号泣っすよ???」といったコメントが殺到。

 その後、パーティが催され主役の2人や出席者が楽しく食事をする中、会場にいた武蔵(吉田鋼太郎)が突然咳き込み洗面所へ向かう。春田と牧が出席者との記念撮影に興じているその時、洗面所で武蔵は吐血してしまうのだった…。

 幸せな結婚式からまさかの展開を迎えて第6話が幕を閉じると、ネット上には「部長どういうこと!?!?」「ちょっと衝撃過ぎてボンヤリしてた」「不穏すぎるんだが???」などの投稿が相次いでいた。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事にリアクションする

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事にリアクションする

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事にリアクションする

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください