偶然取材した美女が…元AKB48だった! 現在の職業、収入・貯金額を赤裸々告白

クランクイン! 取材記事・エンタメ / 2019年8月1日 19時42分

 ※「平田梨奈」インスタグラム

 元AKB48でタレントの平田梨奈が7月31日放送の『家、ついて行ってイイですか?』(テレビ東京系/毎週水曜21時)に出演。グループ在籍時代のエピソードから、現在の収入まで赤裸々に語った。 終電を逃した人にタクシー代を払い「家、ついて行ってイイですか?」とお願いし、家を取材させてもらう同番組。今回、東京・六本木駅付近でクルーが取材をしていたところ、偶然にも平田と遭遇。平田だと気づかず取材を続けるクルーに彼女は「事務所入ってて、タレントとかグラビアをやっています」と笑顔で対応した。出演許可の連絡をしたものの電話は繋がらなかったが「でも私NGあんまないんで、多分大丈夫だと思います」とノリノリで西麻布にある一人暮らしの自宅へ向かった。

 平田は、アメリカ・アリゾナ州で生まれ育ちで、その後、AKB48に加入するために12歳の頃に日本へ。現役時代はじゃんけん選抜で3位にランクインするなど活躍し、現在はタレントやグラビアのほか、YouTuberとしても活動している。

 家に到着すると、そこには高級マンションが。スタッフも思わず「20歳が住む家じゃないんですけど」とあんぐり。親と折半しているものの、家賃は約33万円で、間取りは2LDKだという。AKB時代の給料について問われると「30~40万円くらいもらってた」と明かし、現在は「月平均50か60で、いいときは100万円ぐらい」。インフルエンサー(SNS上で強い影響力を持つ人物)としても収入を得ており、「貯金は大体500万円くらい」とぶっちゃけた。

 スタッフがAKB卒業の理由を尋ねると、平田は「最初はちゃんとしてたんですけど、途中でキャラ作るのに疲れちゃって。超ピュア、純粋系でやってたんですけど、心の中は全然違くて…」と在籍時を回想。さらに「(当時)髪の毛も染め始めて。髪型変えちゃダメって言われてたのに変えたり切ったり…今でもAKBイチの問題児って言われてるくらい」と明かし、「私がやりたいこと、考え方が合わない場所なのかなと思って…」「やりたいことをやって、楽しんでいきたいなと思いました」と経緯を語った。

引用:「平田梨奈」インスタグラム(@hirari_official)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング