『監察医 朝顔』上野樹里が思わぬ“報告”! 風間俊介の号泣にもらい泣きする人も

クランクイン! 取材記事・エンタメ / 2019年8月6日 10時41分

上野樹里 クランクイン!

 女優の上野樹里が主演を務め、俳優の時任三郎と親子役で共演するドラマ『監察医 朝顔』(フジテレビ系/毎週月曜21時)の第4話が5日に放送され、朝顔(上野)が父・平(時任)と婚約者の桑原(風間俊介)に妊娠を報告するシーンに、「本当におめでとう」「泣いた」などの声がSNSに寄せられた。 本作は「週刊漫画サンデー」で連載され人気を博した同名漫画(原作・香川まさひと、漫画・木村直巳)をアレンジしてドラマ化。新米法医学者の万木朝顔(上野)が、刑事の父・万木平(時任)と共に、遺体の“生きた証”を見つけ出す姿を描いていく。

 ある日、野毛山署管内で若い女性の変死体が発見される。朝顔たちによる解剖の結果、女性は青酸カリウムによる中毒死と判明した。野毛山署では、桑原(風間俊介)や森本(森本慎太郎)らが、死亡していた女性の身辺捜査を進めると同時に、彼女が所有するパソコンの解析を依頼。係長の山倉(戸次重幸)は、ここ2ヵ月の間に全国で青酸カリによる自殺が3件も起きていることから、関連を調べるよう指示する…。

 朝顔は解剖中に遺体の胃の中に残っていた青酸ガスを吸ってしまいICUに運ばれる。一命はとりとめたものの治療のために朝顔は数日入院することに。治療を終えた朝顔が退院するその日、朝顔は、病室にやって来た平と桑原に対して「こういうの、どっちに先に言うか迷ったんだけど」と切り出すと、一瞬の前を置いて笑顔で「私…妊娠した。赤ちゃんができた」と打ち明ける。この報告にSNS上には「おお、おめでとう!!」「朝顔先生と桑原くん、本当におめでとう」「こんなに応援したいカップルいないよ」といった祝福の声が殺到した。

 朝顔からの報告を聞いた桑原は涙声で「うれしいよ…うれしいよ朝顔ぉ…」とつぶやくと隣にいた平に抱きついて号泣。桑原の反応に呆れ顔の朝顔が「えぇ…」と引いていると、平は困惑しながら「俺じゃないだろ〜」と彼をたしなめる。毎回のように感動を涙で表現する桑原の姿に「いやいやそっちじゃないでしょ(笑)」「もうなんで毎回、桑原くんが泣いちゃうかな〜(笑)」などのコメントがネット上に投稿された。さらに「桑原くんの涙にもらい泣き」「私は桑原くんより先に泣いた」「なんかじんわり…涙」といったツイートも多数集まっていた。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング