大原優乃、“豊満ボディ”で2連覇に期待! 2019年「カバーガール」上半期1位

クランクイン! 取材記事・エンタメ / 2019年8月16日 19時0分

2019年上半期、最も雑誌の表紙を飾った大原優乃(C)Fujisan Magazine Service Co., Ltd. All Rights Reserved.

 女優でグラビアでも活躍中の大原優乃が、2019年上半期、最も多く雑誌の表紙を飾ったことが分かった。女優でグラビアアイドルの大原優乃が大賞を受賞した。大原は昨年最も多くの雑誌の表紙を飾り、「第五回カバーガール大賞」を受賞しており、2連覇に向けて期待がかかる。 「カバーガール2019年上半期ランキング」では、2019年上半期に発売され、オンライン書店Fujisan.co.jpで取扱いのある雑誌・フリーペーパー・電子雑誌等を中心に約5000誌を調査。2019年上半期で表紙を飾った回数の多かった女性を選定した。

 大原は、2016年までダンスボーカルユニット・Dream5として活躍し、NHK紅白歌合戦や日本レコード大賞に出場。「第五回カバーガール大賞」では、大賞のほか、グラビア部門・10代部門のカテゴリーも制覇した。今年放送のドラマ『3年A組‐今から皆さんは、人質です‐』(日本テレビ系)には辻本佑香役として出演し、劇中ではオペラを披露し、一躍話題に。今年2月には『お前ら全員めんどくさい!』で映画デビューを果たし、令和記念すべき最初の表紙は「ヤングガンガン」2019年6/7号と、令和でも活躍の幅を広げている。

 また、来年3月4日の「第六回カバーガール大賞」の発表の際には、メンズ版の発表を開始されることも分かった。現在放送中のNHK連続テレビ小説『なつぞら』(NHK総合/月曜~土曜8時ほか)に出演する吉沢亮や、ドラマ『おっさんずラブ』(テレビ朝日系)で主演を務めた田中圭、ドラマ『あなたの番です』(日本テレビ系/毎週日曜22時30分)で田中と共演中のほか、ドラマ『初めて恋をした日に読む話』(TBS系)でピンク色の髪型話題を集めた横浜流星などの人気俳優のランキングが期待される。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング