『チート』本田翼、金子大地を悪質な化粧品会社に潜入させ…

クランクイン! 取材記事・エンタメ / 2019年10月24日 11時0分

木曜ドラマF『チート~詐欺師の皆さん、ご注意ください~』第4話場面写真(C)読売テレビ

 女優の本田翼が主演を務めるドラマ『チート~詐欺師の皆さん、ご注意ください~』(読売テレビ・日本テレビ系/毎週木曜23時59分)第4話が今夜放送される。第4話では、本田扮する沙希が、チートメンバーで警視庁の刑事・加茂(金子大地)をターゲットの企業に潜入させる。 本作は、年間被害総額が400億円にも上る特殊詐欺をはじめ、若者たちにも魔の手が迫る詐欺事件をテーマに、人の心を見抜くことにかけては天才的な能力を持つヒロインが、クセ者ぞろいの仲間たちと悪徳詐欺師をだまして懲らしめていくエンターテインメントドラマ。

 チートが次に狙うターゲットは、化粧品会社の社長・東堂真理亜(芦名星)。沙希(本田)たちは、化粧品をSNSで宣伝するモニターに絡み、真理亜に金を騙し取られたという大学生・絵里から事情を聞く。

 一方、アイドルグループ・ジュエル☆トリコのライブが迫り、沙希はモモとしてライブの宣伝活動に励む。ファン投票でセンターに選ばれたマイ(富田望生)も懸命に頑張っていたが、ユナ(横田真悠)はセンターになれなかったことにふてくされて、モモとマイに協力しない。

 チートは、真理亜を追い込むために動き出す。加茂(金子)に面接必勝法の本を読ませ、リクルートスーツを着せるが、自分が何をするのか分からない加茂の鈍感さに沙希はイライラ、根岸(上杉柊平)と美月(福原遥)も呆れるばかり。

 その後、加茂は真理亜の会社の採用試験を受け社員として潜入する。真理亜は加茂に、翌日までに契約を10件取ってくるように命じ、加茂は真理亜のパワハラを受けながら働くハメになる。

 一方沙希は、真理亜が通うスポーツクラブで偶然を装って彼女に近付き、罠を仕掛ける。ブラック経営とうわさされる化粧品会社社長による悪質な詐欺の真相とは…。

 プラチナイト 木曜ドラマF『チート~詐欺師の皆さん、ご注意ください~』第4話は、読売テレビ・日本テレビ系にて本日10月24日23時59分放送。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング