涼宮ハルヒ9年半ぶり新作『涼宮ハルヒの直観』11.25発売 9.1より限定セット予約開始

クランクイン! / 2020年8月31日 19時35分

『涼宮ハルヒ』シリーズの主人公・涼宮ハルヒ

 全世界シリーズ累計2000万部を突破する、ライトノベル『涼宮ハルヒ』シリーズ9年半ぶりの最新作『『涼宮ハルヒの直観』が11月25日に発売されることが決定。9月1日より、アニメイト限定版の予約が開始される。

 谷川流によるライトノベル『涼宮ハルヒ』シリーズは、角川スニーカー文庫より2003年6月より刊行されたライトノベル。全世界シリーズ累計2000万部を突破し、平野綾、杉田智和、茅原実里らが出演したアニメ版は2000年代以降のアニメを変えたとも言われている。

 退屈な日常に飽きたらない涼宮ハルヒが、「世界を大いに盛り上げるための涼宮ハルヒの団」(通称SOS団)なる不思議軍団を結成。そんな彼女に巻き込まれるのは、クラスメイトのキョン、無口な読書少女・長門有希、萌え担当の朝比奈みくる、謎の転校生・古泉一樹たち。天上天下唯我独尊超ポジティブワガママ娘のハルヒとSOS団が繰り広げる、ビミョーに非日常学園ストーリーが展開する。

 2011年に刊行された前作『涼宮ハルヒの驚愕』より9年半ぶりに発売される新作。特典としてフルグラフィックTシャツが付属する「アニメイト限定セット」の同日発売も決まり、アニメイト・アニメイト通販にて9月1日よりの予約受付が開始される。

 『涼宮ハルヒの直観』は角川スニーカー文庫より11月25日発売。価格は720円(税別)。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング