『新テニスの王子様』氷帝vs立海新作、前後篇で2021年早春公開&ビジュアル解禁

クランクイン! / 2020年8月31日 22時35分

アニメーション映画『新テニスの王子様 氷帝 vs 立海 Game of Future』ティザービジュアル

 アニメ『テニスの王子様』の新作オリジナルストーリー『新テニスの王子様 氷帝 vs 立海 Game of Future』が、2021年早春に前篇&後編の2作品構成で劇場公開されることが発表され、併せてティザービジュアルが解禁された。

 2001年よりテレビ東京系列にて放送が開始されたアニメ『テニスの王子様』。2012年からは「ジャンプSQ.」で連載中の『新テニスの王子様』がテレビアニメ化されたほか、イベント開催や劇場版の公開など、長年にわたり多くのファンに支持され続けている。8月30日にはアニメ『新テニスの王子様』のYouTubeチャンネル「アニメ 新テニスの王子様 オフィシャルチャンネル」が開設され、初回生配信で立海のキャスト陣8名がそろって出演した。

 アニメ『テニスの王子様』が20周年を迎える2021年に公開されるのが、原作・許斐剛の完全監修によるオリジナルストーリー『新テニスの王子様 氷帝 vs 立海 Game of Future』。前篇&後篇の2作品構成で公開される。

 U‐17W杯を終え、選手たちがそれぞれの日常に戻った頃。氷帝では、跡部財閥が湘南にテニスコートを新設。エキジビジョンマッチにもっともふさわしい対戦校として、跡部が立海大附属中を指名する。全国大会の辛苦を胸に、王者としてではなく挑戦者として新たに決意を燃やす幸村たちは、切原ら次代の立海にその思いを引き継ぐため、跡部の挑戦を引き受ける。前大会で対することの叶わなかった氷帝と立海。中学最後の試合となる3年生、そして未来を背負っていく2年生。それぞれの思いが交差する夢のゲームが始まる。

 解禁されたティザービジュアルは、跡部景吾と幸村精市の顔が左右に写されたもの。力強い眼差しが印象的で、さらにその脇には「よろしく頼むよ。キング」「ぶっ倒してやるぜ、神の子」と、それぞれの意気込みが添えられている。

 なお、8月30日よりツイッターキャンペーンも実施中。9月30日23時59分までにアニメ『新テニスの王子様』スタッフルームのアカウント(@anipuri_staff)をフォローし、「#氷帝vs立海」「#ドリームマッチ」のハッシュタグを付けて氷帝と立海の試合で自分にとってのドリームマッチをツイートすると、3名に跡部景吾役の諏訪部順一と幸村精市役の永井幸子のサイン入りティザービジュアルポスターがプレゼントされる。

 アニメーション映画『新テニスの王子様 氷帝 vs 立海 Game of Future』は2021年早春、前篇・後編の2作品構成で公開。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング