【映画ランキング】亀梨和也主演『事故物件 恐い間取り』がV2! 10日間で10億円突破

クランクイン! / 2020年9月8日 11時55分

9月5日~9月6日の全国映画動員ランキング1位:『事故物件 恐い間取り』

 9月5~6日の全国映画動員ランキングが興行通信社より発表され、亀梨和也主演のホラー映画『事故物件 恐い間取り』が、週末土日動員19万人、興収2億5500万円をあげ、2週連続で首位に輝いた。累計では動員78万3000人、興収10億4000万円と、公開からわずか10日間で興収10億円を突破した。

 2位は公開5週目の『映画ドラえもん のび太の新恐竜』が、週末土日動員11万1000人、興収1億3900万円をあげ、4週連続2位をキープ。累計では動員224万人を突破し、興収はまもなく27億円に到達する。3位は週末土日動員10万人、興収1億3800万円をあげた『糸』。累計では動員95万人、興収12億円を突破した。4位は、公開8週目を迎えた『今日から俺は!!劇場版』が先週と同順位をキープ。累計興収はまもなく50億円を突破する見込みだ。

 初登場組は、アイドルグループ「欅坂46」初のドキュメンタリー映画『僕たちの嘘と真実 Documentary of 欅坂46』が6位、2018年にテレビアニメ化もされた清水茜の漫画をアニメーション映画化した『特別上映版「はたらく細胞!!」最強の敵、再び。体の中は“腸”大騒ぎ!』が10位スタート。

 その他、公開7週目を迎えた8位『コンフィデンスマンJP プリンセス編』は、累計興収33億円を突破し、前作の成績を大きく上回る大ヒットを記録している。

 9月5日~9月6日全国映画動員ランキングは、以下の通り。

第1位:『事故物件 恐い間取り』
第2位:『映画ドラえもん のび太の新恐竜』
第3位:『糸』
第4位:『今日から俺は!!劇場版』
第5位:『劇場版 Fate/stay night[Heaven’s Feel]III.spring song』
第6位:『僕たちの嘘と真実 Documentary of 欅坂46』
第7位:『2分の1の魔法』
第8位:『コンフィデンスマンJP プリンセス編』
第9位:『青くて痛くて脆い』
第10位:『特別上映版「はたらく細胞!!」最強の敵、再び。体の中は“腸”大騒ぎ!』

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング