松本まりか「隠せるものが近くになく」衝撃の“帽子ブラ” 姿を公開

クランクイン! / 2020年10月23日 18時12分

松本まりか写真集『MM(エムエム)』表紙ビジュアル

 女優の松本まりかが12月4日に発売する写真集『MM(エムエム)』(マガジンハウス)より、衝撃の表紙ビジュアルが公開された。満面の笑みを浮かべ、奇跡の“帽子ブラ”姿を披露した表紙について本人は「隠せるものが近くになく」と“らしい”コメントを寄せている。

 2000年のデビュー以来、女優として数々の話題作へ出演。さらに最近はバラエティー番組でも活躍するなど、デビュー20周年を迎えますます活動の場を広げている松本。

 そんな躍進が止まらない松本の写真集『MM(エムエム)』は、フォトグラファーの中村和孝とのセッションにより撮影。自然体な美しさや強さ、悪戯な笑み、とろける甘さ、さらに天真爛漫な一面など、さまざまな松本の側面が切り取られ、心と体を磨き続け、常に準備してきた彼女だからこその輝きが満載の写真集に仕上がっている。

 解禁された表紙ビジュアルは、セクシー&ユニークな“オトナの遊び”溢れる奇跡の“帽子ブラ”姿。『あざとくて何が悪いの?』(テレビ朝日系)、『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)をはじめ、各メディアで通称「葉ブラ」「葉っぱブラ」が話題となっているが、表紙でもそれらを上回る衝撃の姿を披露している。

 表紙での笑みの理由を聞かれた松本は、「あのときはシンプルにその時の直感や予定にない状況を楽しみたかったんです。撮影がひと段落し、体についた砂を落とすために海に入っていって。出ようとしたときに隠せるものが近くになく、咄嗟にスタイリストさんが帽子を差し出してくれました」と、撮影秘話を明かした。

 なお、10月28日発売の女性グラビア誌「anan」2223号(マガジンハウス)では、写真集発売前スペシャルとして写真集未収録カットを公開。さらに11月18日発売の「anan」では、初の表紙を飾ることも発表された。

 松本まりか写真集『MM(エムエム)』はマガジンハウスより12月4日発売。価格は1980円(税別)。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング