『恋する母たち』木村佳乃を見守る小泉孝太郎 オフショットに「尊い」「ステキ」の声

クランクイン! / 2020年11月6日 20時23分

ドラマ『恋する母たち』に出演している木村佳乃

 木村佳乃が主演を務め、仲里依紗と吉田羊が共演するドラマ『恋する母たち』(TBS系/毎週金曜22時)の公式インスタグラムが6日、木村と共演者の小泉孝太郎のオフショットを公開。手でハートマークを作って並ぶ2人の姿に、ファンからは「尊い」「ステキ」といった声が集まっている。

 ドラマ『恋する母たち』は、柴門ふみの同名コミックを実写化したラブストーリー。それぞれ複雑な悩みを抱えながら、迷える母たちの三者三様の運命を描いていく。木村は過去に夫が失踪したシングルマザーの主人公・石渡杏を、吉田は引きこもりの息子と売れない小説家の夫を養うキャリア・ウーマン・林優子を、仲は夫が不倫しているセレブ妻・蒲原まりを演じる。小泉は本作に杏に思いを寄せる男・斉木役で出演している。

 公式が第3話の放送直前に「このお二人の関係も急激に変化!?」と公開したのは、木村と小泉が手でハートマークを作っている写真。木村はカメラ目線で明るい笑顔を見せ、そんな彼女を小泉が優しい眼差しで眺める構図となっている。

 木村を見守るような小泉の表情に、ファンからは「小泉さんの目線が優しい」「孝太郎さんが愛おしそうに見つめてる…尊い…」「佳乃さんを優しく見つめる孝太郎さんステキ」などのコメントが相次いだ。

引用:ドラマ『恋する母たち』公式インスタグラム(@koihaha_tbs)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング