『銀魂 THE FINAL』入場者プレゼントは「名エピソード」シール30種 新場面写真も公開

クランクイン! / 2020年11月27日 17時11分

映画『銀魂 THE FINAL』入場者プレゼントのフィルム風シール

 アニメ映画『銀魂 THE FINAL』より、入場者プレゼントとして歴代名エピソード&本作のフィルム風シール計30種の配布が発表。併せて、銀さん、高杉、桂がひた走る姿を切り取った新場面写真が解禁された。

 入場者プレゼントとして配布されるフィルム風シールは、9月15日から10月13日まで実施された「アニメ銀魂 名エピソード総選挙」で選ばれた上位25話の名場面を収めた25種と、本作の名シーンを集めた5種の、計30種。

 「名エピソード総選挙」上位25話の名場面を収めたシールは、エピソードごとに名シーン3種が収められている。第1位を獲得した326話「さらば真選組」からは、銀さんと土方十四郎が笑い合う胸アツなシーン、第2位の87話「私と仕事どっち大事なのとかいう女にはジャーマンスープレクッス」からは、ミツバのほほ笑みと病床のミツバに寄り添う沖田総悟の姿が収められるなど、15年にわたり放送された全367話と劇場版2作の中から厳選された77エピソードのうち、獲得票数上位25話それぞれの名シーンがフィルム風のシールとなっている。

 一方、本作の名シーンを集めた5種の中には、ファンから大きな反響のあった幼少期の銀さん、高杉、桂が桜並木を走る姿を収めたシーンと、このたび場面写真として解禁された、銀さん、高杉、桂の3人がひた走るシーンなど、本作を代表するシーンが収められている。本入場者プレゼントは、全国の映画館で全30種の中からランダムで配布され、なくなり次第配布終了となる。

 さらに本作では、このフィルム風シール以外にも、週ごとに変わる入場者プレゼントの配布も予定している。

 『銀魂 THE FINAL』は2021年1月8日より全国公開。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング