松岡茉優&三浦春馬さんのコメントも『おカネの切れ目が恋のはじまり』スペシャルPV公開

クランクイン! / 2021年2月5日 19時0分

火曜ドラマ『おカネの切れ目が恋のはじまり』Blu‐ray&DVD‐BOX

 女優の松岡茉優が主演を務め、俳優の三浦春馬さんが相手役で共演したドラマ『おカネの切れ目が恋のはじまり』のブルーレイ&DVD‐BOXの発売に先駆け、特典映像から、インタビューやメイキングなどの一部を含むPVが公開された。

 昨年TBS系にて放送された本作は、おもちゃメーカー「モンキーパス」で働く“清貧女子”九鬼玲子(松岡)と、欲しいものにはお金を使うことになんの迷いもない“浪費男子”猿渡慶太(三浦)という金銭感覚が両極端な2人が、おカネ修行を通してひと夏の恋物語を繰り広げる“じれキュン”ラブコメディー。2019年放送のドラマ『凪のお暇』を手掛けた大島里美が完全オリジナル脚本を手掛けた。

 DVD&ブルーレイの特典映像は、Paraviオリジナルストーリー『恋の切れ目がおカネのはじまり?』全話のほか、SPOT集、「Making ‐LOVEと笑顔の舞台裏‐」、「Documentary ‐一途に演じた玲子と慶太‐」、クランクアップ集、インタビュー集など。また、封入特典としてブックレットが入っている。

 公開されたPVでは、杉山愛が監修を務めた玲子(松岡)と慶太(三浦)のテニスシーンをはじめ、メイキング映像でキャストたちの素顔に密着。第3話のクライマックスとなる玲子の髪切りシーンでは、三浦さんがインタビューに答え、「感情があふれ出すっていう、あの表現が秀逸だったなあっていう…」と松岡の演技を絶賛している。松岡はクランクアップ時のあいさつで、「これからの自分の人生のほこりになるなあと思います」と語っている。

 松岡と三浦さんの仲の良さを垣間見ることのできる独占2ショットインタビューの一部も収められ、ラストは2人が相合い傘で歩く後ろ姿に、玲子の「会いたい…みたいです。猿渡さんに」というせりふが重ねられている。

 ドラマ『おカネの切れ目が恋のはじまり』ブルーレイ&DVD‐BOXは、3月5日発売。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング