アンミカ、完成度高すぎな“ジョーカー”コスプレに絶賛の声「これはやばいっす」

クランクイン! / 2021年2月26日 11時15分

アンミカ

 モデルでタレントのアンミカが25日、自身のインスタグラムを更新。同日放送されたバラエティー番組『ぐるぐるナインティナイン』(日本テレビ系/毎週木曜19時56分)に出演した際に披露した「ジョーカー」のコスプレショットを公開し、その完成度にファンから驚きの声が集まっている。

 アンミカが「サプライズだったので、告知できずすみません!」と投稿したのは、自身が「バットマン」シリーズの悪役・ジョーカーに、元メジャーリーガーの新庄剛志がハーレイ・クインに変身しポーズをキメた2ショット。

 こちらは出演者が名を明かさずコスプレを行い、正体が誰なのか当ててもらう番組内の「ダレダレ?コスプレショー」という企画で披露されたもので、アンミカは「新庄さん演じたハーレイクインとカップルでパンチある二人やな~ 泣く子がまた泣く画像です 楽しかった」と明るく振り返っている。「笑ったらバレるから口を曲げてたら顔おかしくなっちゃった」と裏話を明かし、「やっぱり表情悪いと心も変になってくるから普段からの笑顔は大事やね!笑顔を10分ほど我慢したのが辛かった」ともつづっている。

 コメント欄には、「ミカさんだと言われなきゃわからないレベル」「全然分かりませんでした」といった驚きの声が寄せられたほか、「格好いい!」「何をしても足が長い」などの称賛も相次いだ。また、アーティストのクリスタル・ケイも「これはやばいっす」とメッセージを寄せている。

引用:「アンミカ」インスタグラム(@ahnmikaofficial)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング