1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. アニメ・コミック

映画『五等分の花嫁』2022年公開決定 ビジュアルにウェディングドレスの五つ子

クランクイン! / 2021年4月19日 13時0分

映画『五等分の花嫁』ビジュアル

 累計発行部数1500万部を超えるラブコメ漫画『五等分の花嫁』が2022年に映画化されることが決定。併せて映画のビジュアルが公開された。

 原作は、「週刊少年マガジン」で連載された春場ねぎの同名漫画。貧乏生活を送る男子高校生・上杉風太郎が、あるきっかけで落第寸前の五つ子の家庭教師となり、彼女たちを卒業まで導くべく奮闘する。2019年にテレビアニメ第1期『五等分の花嫁』、2021年1月から第2期『五等分の花嫁∬』が放送された。

 『五等分の花嫁∬』の続編となる本作は、18日にテレビアニメのメインキャストが登壇したイベント「五等分の花嫁∬ SPECIAL EVENT 2021 in 中野サンプラザ」夜の部で映画化とタイトルが発表。テレビアニメに引き続き、松岡禎丞、花澤香菜、竹達彩奈、伊藤美来、佐倉綾音、水瀬いのりが出演することも決まった。

 発表に合わせてビジュアルも公開。ウェディングドレス姿の五つ子がほほ笑む姿と「夢を見ていた――君と出会った、あの夢のような日の夢を」というコピーが印象的なデザインとなっている。

 映画『五等分の花嫁』は2022年公開。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング