1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. 芸能総合

筋肉に国境はない! 『みんなで筋肉体操』第6弾、3夜連続放送 ラミレスも参戦

クランクイン! / 2021年7月8日 7時0分

『みんなで筋肉体操』シーズン6「ワールドワイドSP」出演者たち

 テレビを見ながら出演者と一緒に5分間筋トレをする番組『みんなで筋肉体操』(NHK総合/7月13日23時35分より3夜連続放送)の第6弾の放送が決定。3夜連続放送となる今回は、「ワールドワイドSP」として、俳優の武田真治のほか、元プロ野球選手・監督のアレックス・ラミレスら、外国にルーツを持つ筋肉たちが大集合する。

 『みんなで筋肉体操』は、テレビを見ながら出演者と一緒に引き締まった理想的なボディを手に入れよう!という番組。シーズン6となる今回は、「筋肉に国境はない!」を掛け声に、お馴染みの筋肉指導役の谷本道哉のもと、最新の理論を駆使した効率のいい5分間の筋トレメニューで、筋力と体力の向上を目指す。

 出演は、筋肉指導の谷本、筋肉アシスタントの武田に加え、ベネズエラ出身のラミレスのほか、ブラジル出身のの歌手・當間ローズ、大阪府出身のフィットネスモデル、ミョンへ、愛知県出身の外資銀行員・安井友梨、アメリカ出身の形成外科医師、Dr.ネイト、サウジアラビア出身の歯科医学生、アフナン・サバグ、インド出身のヨガマスター、Tarun(タルン)というワールドワイドな9名。

 13日は「上半身スーパーセット」として、テンポアップしていく腕立て伏せ&ローイングを2周、14日は「下半身サーキット」として、お尻から太もも、ふくらはぎまでくまなく鍛える4種目、15日は「体幹スーパーセット」として、テンポアップしていく腹筋&背筋を2周という内容で筋肉を追い込んでいく。

 「筋肉という共通言語を通してまとまってトレーニングができたと思います」という武田。「(腕立て伏せなど)自重トレーニングは、大活躍したプロのアスリートの方でも簡単ではないようなので、トレーニング経験を問わず、とにかく思い切ってやってみてほしいです」と語り、「こんな時代ですが、運動不足を時代やご時世のせいにしないで、僕たちと一緒にトレーニングしてみませんか」と投げかけた。

 初参加となるラミレスは、「(以前の番組を見て)タフなトレーニングと谷本先生の厳しい声がけに、『私にできるかな』と思いましたが、実際にやってみるとすごく楽しかったです」と振り返り、「この番組の体操は、何歳になってもできるものなので、そういった意味では、いいメッセージが送れたのではないかと思っています」とコメントした。

 『みんなで筋肉体操』(シーズン6)「ワールドワイドSP」は、NHK総合にて7月13日23時35分より3夜連続放送。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング