1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. 芸能総合

磯⼭さやか、『孤独のグルメ』店員役でゲスト出演 撮影中「お腹が空いてたまりませんでした」

クランクイン! / 2021年7月24日 7時0分

ドラマ『孤独のグルメSeason9』(テレビ東京系)第4話にゲスト出演する磯山さやか

 タレントで女優の磯山さやかが、30日放送のドラマ『孤独のグルメSeason9』(テレビ東京系/毎週金曜24時12分※30日は24時22分放送)第4話にゲスト出演。中国料理の店員役で登場する。

 『孤独のグルメ』は、原作・久住昌之、画・谷口ジローの同名人気漫画をドラマ化。松重豊演じる輸入雑貨商を営む主人公・井之頭五郎が、営業先で見つけた食事処にふらりと立ち寄り、食べたいと思ったものを自由に食す、至福の時間を描いたグルメドキュメンタリードラマ。

 第4話では、国分寺のメニューが豊富な中国料理店を訪れる五郎(松重)。その店の店員役で本作に参加した磯山は、「いつもドラマを拝⾒していて、本当に美味しそうですし、店員さんを⾊んな⽅が演じていて楽しませていただいていました。そこに私も参加させていただくなんて本当に光栄ですし、家族も⼤好きな作品だったので喜んでいました」とコメント。

 ロケで訪れた店は、「実際、とても朗らかなご夫婦でやられているアットホームな雰囲気の中国料理店だったので、空気感や特に奥様の気配りや気さくな所が伝わったらいいなと思いながら、演じさせていただきました」と語り、「撮影中、とにかくすべてが美味しそうで、松重さんが⾷べている姿も本当に美味しさが伝わり、お腹が空いてたまりませんでした(笑)。実際に⾷べさせていただいた時は、美味しさに感動!スタッフの皆さんのグルメへの熱意も伝わり、とても楽しい撮影でした」と本作への出演を喜んでいる。

 ドラマ24『孤独のグルメ Season9』第4話は、テレビ東京系にて7月30日24時22分放送。


■『孤独のグルメSeason9』第4話 あらすじ

仕事で国分寺駅を訪れる五郎(松重)。商談先のカフェに着き、取引相⼿の⼩⾕武雄(尾美としのり)と話を始める。⼩⾕は開始早々、「これにします」と、まさかの即決。決断の早さに五郎は、思わず関⼼する。しかし、話を進めるうちに、⼩⾕は他のデザインに⽬移りし、最終的には持ち越しになり、まさかの⻑期戦となってしまった。

 ⻑い商談を終え、カフェを後にした五郎はすっかり空腹に。駅まで空腹じゃもたない、迷うのはこりごりと考えた五郎は、最初に⾒つけた店に⼊るという短期決戦に挑む。しかし、たまたま⾒つけた商店街の中を探したが、店がなかなか⾒当たらない。駅まで戻ろうと考え直したその時、五郎の前に現れたのは「中国料理」の看板。迷うことなく即決し短期決戦に挑むが200種以上のメニューが五郎を悩ませる…。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング