1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. 芸能総合

茅島みずき、フジ連ドラ初出演 『SUPER RICH』赤楚衛二の妹役

クランクイン! / 2021年9月7日 19時0分

ドラマ『SUPER RICH』に出演する茅島みずき

 女優の茅島みずぎが、江口のりこ主演、赤楚衛二共演の10月スタートの木曜劇場『SUPER RICH』(フジテレビ系/毎週木曜22時)に出演することが発表された。茅島は赤楚が演じる貧乏学生・春野優を母と共に支える妹役を演じる。

 本作は、ベンチャー企業の破天荒なアラフォー女性社長を主人公に、幸せのカタチ=“スーパーリッチ”を追い求める波乱万丈な半生を描く完全オリジナルドラマ。仕事にプライベートにと、苦悩を抱えながらも日々をひたむきに生きるアラフォー女性のリアルな心情を描き出す。脚本は溝井英一デービス。

 主演の江口が、プライベートを顧みず仕事一筋で生きてきたベンチャー企業「スリースターブックス」の社長・氷河衛役を演じ、赤楚が同社のインターン試験を受ける貧乏学生・春野優役で共演。そのほか町田啓太、志田未来、矢本悠馬、美保純が出演する。

 2019年に大塚製薬「ポカリスエット」のCMヒロインに起用され一躍話題となって以降、数々の映画やドラマに出演。今年2月には女性ファッション誌「Seventeen」(集英社)の専属モデルに就任し、現在放送中の連続テレビ小説『おかえりモネ』(NHK)への出演が決定するなど、いま勢いに乗っている若手女優の茅島。

 そんな茅島が本作で演じるのは、優の妹で、しっかり者の高校生・春野真子役。優とは年が離れていることもあり、とてもかわいがられている真子は、インターン試験に一喜一憂する優のことを電話口で冷やかしながらも、何かと励ましの言葉をかけ応援している。

 今作がフジテレビ系の連続ドラマ初出演となる茅島は、「1話からストーリーの展開が早く、次はどんな話なんだろうと気になって、台本が届くたびにワクワクしながら読んでいます」と本作について語り、親子役を演じる美保については、「とても穏やかで優しそうな方だなという印象があります。美保さんと一緒にすてきな温かい家庭を築けたらなと思います」とコメント。

 そして、自身が演じる真子については、「兄の優が困った時や悩んでいる時に心のよりどころとして、何でも気さくに話せる妹でありたいなと思っています。昔からとても仲が良く、たくさんの愛情を受けて育った兄妹なので、その仲の良さや家族の絆をしっかり表現したいです」と語り、「観てくださる皆様の日々を少しでも明るく照らせるよう、素敵な作品にできるように精一杯頑張ります」と意気込んだ。

 木曜劇場『SUPER RICH』は、フジテレビ系にて10月より毎週木曜22時放送。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング