1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. 海外・セレブ

『エミリー、パリへ行く』は12.22、『ザ・クラウン』は来年11月に新シーズン配信へ

クランクイン! / 2021年9月28日 21時30分

『エミリー、パリへ行く』シーズン2は12月22日配信開始(写真は『エミリー、パリへ行く』シーズン1より)

 Netflix初のグローバルイベント『TUDUM: グローバルファンイベント』が9月25日~26日にかけて開催され、エミー賞受賞の話題作『ザ・クラウン』、同じくエミー賞にノミネートされた『エミリー、パリへ行く』の新シーズンなどの新作情報が一挙に発表された。

 『ザ・クラウン』は、英王室のエリザベス女王の治世を描き、今年のエミー賞では演技部門を総なめするなど高評価を得ている作品。イベントでは、シーズン1、2のクレア・フォイ、シーズン3、4のオリヴィア・コールマンを引き継ぎ、シーズン5からエリザベス女王を演じるイメルダ・スタウントンが撮影セットからアナウンスする動画を公開。シーズン5は、2022年11月に配信されることが発表された。

 華麗なファッションと主人公のポジティブさが人気を集めた『エミリー、パリへ行く』は、エミリーがバカンスを楽しむシーズン2のティーザー予告編が公開された。その中で、今年12月22日に配信されると発表された。

 また同イベントでは、9月17日にシーズン3の配信が始まったばかりの『セックス・エデュケーション』と、12月17日より配信予定の『ウィッチャー』の新シーズン更新を発表。それぞれ、シーズン4とシーズン3の製作が発表された。

 アニメ映画『ウィッチャー 狼の悪夢』など、スピンオフが展開されている『ウィッチャー』は、併せて前日譚シリーズ『The Witcher: Blood Origin(原題)』のメイキング映像も公開された。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング