ウィリアム王子、メーガン妃の豪華なベイビーシャワーにお怒り?

クランクイン! 映画・セレブゴシップ / 2019年2月26日 15時0分

ウィリアム王子&キャサリン妃がセレブっぽい行動のメーガン妃に苛立ち?(C)AFLO

 4月に出産予定の英ヘンリー王子の妻メーガン妃が、ニューヨークで豪華なベイビーシャワーをしたことが報じられたが、ヘンリー王子の母ダイアナ妃の執事を務めたポール・バレル氏いわく、メーガン妃の行動がヘンリー王子の兄ウィリアム王子の神経を逆なでしている可能性があるという。 2月中旬、ジョージ&アマル・クルーニー夫妻が提供したプライベートジェットでニューヨーク入りし、高級ホテルのザ・マークスに滞在。プロテニス選手のセリーナ・ウィリアムズ主催でベイビーシャワーが行われたと報じられたメーガン妃。招待された身なので一切の費用を出していないとのことだが、このベイビーシャワーのために38万4000ポンド(約5589万円)が使われたとThe Sunは報じている。

 「ウィリアム王子は今週のメーガン妃の豪遊に怒りを覚えると思います」とバレル氏。「彼女のベイビーシャワーは“王族”っぽいというより“セレブ”っぽい」「メーガン妃がやっていることは、ウィリアム王子が決してやらないこと。それは自分と赤ちゃんに注目を集めることです」と語っている。ウィリアム王子の妻キャサリン妃もメーガン妃の行動に困惑しているだろうと、バレル氏は続けている。

 一部には、メーガン妃が原因でヘンリー王子とウィリアム王子に亀裂が入ったと報じた海外メディアもあるが、メーガン妃の行動が本当に英王室内に波紋を呼んでいるのか、気になるところだ。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング