メーガン妃、母になって迎えた初<母の日>記念 アーチーくんのかわいい足をお披露目

クランクイン! 映画・セレブゴシップ / 2019年5月13日 12時30分

第1子の男児が誕生したヘンリー王子とメーガン妃(C)Zeta Image

 現地時間6日に第1子となる男児アーチーくんが誕生したイギリスのヘンリー王子とメーガン妃。アメリカや日本では5月の第2日曜日が<母の日>とあり、母になってから初めてこの日を迎えた記念に、公式インスタグラムでアーチーくんとメーガン妃の写真が公開された。 映っているのはアーチーくんのかわいい足元とメーガン妃の手。愛おしそうにアーチーくんを見つめているメーガン妃の姿が目に浮かぶ一枚だ。投稿から12時間で、170万件以上の「いいね!」を獲得している。

 キャプションには「すべての母親たちに敬意を表します。過去、現在、未来、そして永遠に心に刻まれた、今は亡き母親たち。皆さんひとりひとりを称えて祝福します」とつづられている。

 イギリスでは母の日は3月だが、アメリカ人のメーガン妃にとっては、母の日はやはり5月という感覚のようだ。12日がアメリカやカナダ、オーストラリア、ニュージーランド、南アフリカ、ケニア、日本、ヨーロッパの数ヵ国で母の日であることを説明した上で、「サセックス公爵夫人にとっての初めての母の日」と紹介されているのが興味深い。

 最後には、アメリカを拠点に活動しているという詩人、ナイラ・ワヒード(Nayyirah Waheed)の『Lands(原題)』という詩からの引用で、「my mother was my first country;the first place i ever lived(母が私の初めての国。私が住んだ初めての場所)」の言葉が添えられた。メーガン妃が選んだと思われる1節からは、メーガン妃の母となった喜びと覚悟がうかがえる。

引用:https://www.instagram.com/sussexroyal/

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング