『コンフィデンスマンJP』V2! 『空母いぶき』は2位発進

クランクイン! 映画・セレブゴシップ / 2019年5月28日 12時0分

5月25日~26日全国映画動員ランキング1位:『コンフィデンスマンJP』(C)2019「コンフィデンスマンJP」製作委員会

 5月25~26日の全国映画動員ランキングが興行通信社より発表され『コンフィデンスマンJP』が週末土日動員25万8000人、興収3億5100万円を記録し、2週連続で首位に輝いた。累計では動員91万人、興収12億円を突破している。 2位は、かわぐちかいじの同名コミックを西島秀俊主演で実写映画化した『空母いぶき』が、初週土日動員19万4000人、興収2億4600万円をあげ初登場ランクイン。初日からの3日間では動員26万5070人、興収3億3206万8500円を記録。配給のキノフィルムズによれば興収20億円を狙えるスタートだという。

 3位は、公開4週目の『名探偵ピカチュウ』。週末土日動員13万8000人、興収2億1100万円をあげ、累計では動員163万人、興収23億円を突破している。

 4位は、ジャパニーズホラーの伝説となった『リング』シリーズ最新作『貞子』が、初週土日動員11万8000人、興収1億6400万円をあげ、好スタートを切った。

 5位は、公開6週目を迎えた『キングダム』、6位は公開7週目の『名探偵コナン 紺青の拳(フィスト)』、7位は公開5週目の『アベンジャーズ/エンドゲーム』がランクイン。それぞれ累計で『キングダム』が動員366万人、興収48億円、『名探偵コナン~』が動員671万人、興収85億円、『アベンジャーズ~』が動員379万人、興収55億円を突破した。

 そのほか、8位にはアニメ映画『プロメア』が初登場となった。

 5月25日~26日全国映画動員ランキングは、以下の通り。

第1位:コンフィデンスマンJP
第2位:空母いぶき
第3位:名探偵ピカチュウ
第4位:貞子
第5位:キングダム
第6位:名探偵コナン 紺青の拳
第7位:アベンジャーズ/エンドゲーム
第8位:プロメア
第9位:映画クレヨンしんちゃん 新婚旅行ハリケーン ~失われたひろし~
第10位:うちの執事が言うことには

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング