アンジェリーナ・ジョリー、長男を韓国の大学にお見送り ブラピは蚊帳の外か

クランクイン! 映画・セレブゴシップ / 2019年8月25日 19時30分

仲良し親子のマドックスとアンジェリーナ・ジョリー(C)AFLO

 女優のアンジェリーナ・ジョリーが現地時間21日、韓国・ソウルの延世大学に進学する18歳の長男マドックスを同校に送り届けたという。アンジェリーナが学生たちと校内で交流する姿が目撃された。 E!Onlineによると、アンジェリーナは延世大学で生化学を学ぶというマドックスと共に、国際キャンパスにいたという。同サイトには、黒のタンクトップにパンツ姿のアンジェリーナが、笑顔で学生の1人と話している写真や、マドックスと共に学生に囲まれている写真が掲載されている。

 また、Todayのサイトに掲載された動画では、学生の1人にいつまで韓国に滞在するのか質問されたアンジェリーナが、「今日、帰るのよ。息子を送ったその日にね」と回答している。学生たちが「かわいそう」と言わんばかりに残念そうな声を上げると「そうなの。泣かないようにしているわ」と答え、マドックスが笑っている。

 一方、マドックスに乱暴したことが原因でアンジェリーナと離婚するに至ったと報じられる俳優のブラッド・ピットは、以来、マドックスとの親子関係がこじれており、マドックスの巣立ちに立ち会えなかったようだ。Us Weeklyによると、情報筋の話では、ブラッドは今月初めまでマドックスが韓国の大学に進学することを知らなかったという。アンジェリーナからも今回、韓国に一緒に見送りに行くことを誘われなかったそうだ。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング