「最もセクシーな男性」ジョン・レジェンドをヒュー・ジャックマンが“祝福”

クランクイン! 映画・セレブゴシップ / 2019年11月16日 19時30分

People誌の「最もセクシーな男性2019」に選ばれたジョン・レジェンドと妻のクリッシー・テイゲン(C)AFLO

 米誌「People」が毎年恒例の「最もセクシーな男性」を発表。数いるセレブ男性の中から、今年はグラミー賞受賞歌手のジョン・レジェンドが栄誉に浴した。過去に称号を得た俳優のヒュー・ジャックマンからは、ユーモアに富んだ祝福が届いている。 1985年に始まった「最もセクシーな男性」。40歳にして「最もセクシーな男性」の仲間入りを果たしたジョンは選ばれたことに対し、「興奮しているが同時に少し怖くもある。プレッシャーが半端ないからね」とコメント。「イドリス・エルバの後じゃ不公平だし、僕がかわいそうだ」と謙遜している。

 2008年に選ばれた俳優のヒュー・ジャックマンは、34人目となったジョンを自身のインスタグラムで祝福。「この誉れ高きグループの仲間入りを心から祝福するよ。ピープル誌は99%の確率で正しい。ブレイク(・シェルトン)やDJ(ドウェイン・ジョンソン)…とかね」とコメントし、「でも注意しとくよ。1%がいることを忘れるな。証拠物件A。正しい集団とつるむことが重要だ。君の天下を楽しんでくれ」とユーモアたっぷりに伝え、不適切な“1%”を示すかのように俳優のライアン・レイノルズと一緒にいる動画を投稿している。

 動画では、自分が選ばれた年の表紙を飾ったPeople誌をわざと落とすヒュー。2010年に称号を得たライアンがその表紙を見ながら、「僕もどこかに持ってるよ。いつもは大体、目や口を切り取ってる」と真顔で話すといった流れだ。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング