ジャン=クロード・ヴァン・ダム主演最新作『ネバー・ダイ 決意の弾丸』公開決定

クランクイン! 映画・セレブゴシップ / 2019年11月22日 18時0分

映画『ネバー・ダイ 決意の弾丸』ポスタービジュアル(C)2018 Dream Team Films.

 アクション映画界の雄、ジャン=クロード・ヴァン・ダムが主演する映画最新作『ネバー・ダイ 決意の弾丸』より、予告映像と、ポスタービジュアル、場面写真が一挙解禁となった。 90年代から現在に至るまでアクション映画シーンの第一線を走り続けるヴァン・ダムが、凶暴なギャングたちの暴動から少年を守る寡黙な主人公の元軍人ダニエルを演じ、カーチェイスあり、銃撃戦ありの緊迫アクションを展開する本作。

 製作には、映画『エクスペンダブルズ2』をはじめ、ヴァン・ダムの代表作『ユニバーサル・ソルジャー』のプロデューサー陣が集結。監督を映画『ジェニンの心』で第22回ヨーロッパ映画賞ヨーロッパドキュメンタリー賞にノミネートされたリオール・ゲラーが務め、アメリカの裏側<犯罪と暴力が支配する社会>に疑問を投げかける。

 ワシントンDCの下町、暴力とドラッグが支配するスラム街。退役生活を送る元軍人ダニエル(ヴァン・ダム)は、アフガニスタン戦争で犯した殺戮の罪に苛まれ、現実逃避するように麻薬に依存していた。一方、14歳の少年ルーカスは町のギャング集団<MS‐13>との関係を絶つべく奮闘していた。しかしルーカスは麻薬組織のボス、リンコンに目を付けられ命を狙われてしまう。ダニエルの元に逃げ込むルーカス。少年の未来を守るべく死をも決意したダニエルは、再び拳銃に手を取り立ち向かう。

 予告映像では、戦争の悪夢に悩まされていたダニエルが、ルーカスの危機に直面して奮い立つ姿、そして激しいアクションと銃撃戦が次々と展開するさまが映し出される。併せて公開された場面写真には、戦場でのヴァン・ダムや顔に刺青を入れたギャングたち、燃え盛る炎や激しい銃撃戦の模様が多数収められている。

 映画『ネバー・ダイ 決意の弾丸』はシネマート心斎橋で11月25日より、シネマート新宿で2020年1月3日より公開。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング