『屍人荘の殺人』BD&DVD発売日決定! 豪華版には神木隆之介&浜辺美波のコメンタリーを収録

クランクイン! 映画・セレブゴシップ / 2020年3月19日 12時10分

『屍人荘の殺人』Blu‐ray&DVD 6月17日(水)発売 ※6月10日(水)レンタル開始(C)2019「屍人荘の殺人」製作委員会  発売元:アミューズソフト 販売元:東宝

 神木隆之介が探偵助手(ワトソン)役を務め、浜辺美波と中村倫也がW探偵(タブルホームズ)役に挑んだ話題作『屍人荘の殺人』のBlu-‐ray&DVDが、6月17日より発売(6月10日よりレンタル)開始となることが決定。豪華版には、神木、浜辺による撮り下ろしビジュアルコメンタリーなど、特典映像が多数収録されている。 デビュー作としては史上初の国内主要ミステリー賞4冠を達成した今村昌弘の「屍人荘の殺人」を映画化した本作。若手実力派俳優・神木隆之介をはじめ、コメディエンヌとしても才能を開花させた女優・浜辺美波、そして人気急上昇中の今最も旬な俳優・中村倫也ら若手からベテランまで邦画界を代表する個性豊かな俳優陣が集結した。

 神木が演じるのは、神紅大学のミステリー愛好会に所属する自称「ワトソン」こと葉村譲。物語は、葉村と中村演じる自称「ホームズ」明智恭介の前に、剣崎比留子(浜辺)という謎の美人女子大生探偵が現れ、ロックフェス研究会の合宿への参加を持ちかけるところから始まる。

 メガホンを取ったのは、ドラマ『99.9‐刑事専門弁護士‐』や『民王』など、見る人を“やみつき”にさせる作品を数々と生み出す鬼才・木村ひさし監督。脚本は、「トリック」シリーズや『金田一少年の事件簿』などミステリー作品に定評がある蒔田光治が手がけた。

 今回発売日が発表された本作のBlu-‐ray&DVD 豪華版には、神木、浜辺による“ここでしか見ることができない”作品の謎に迫った【前代未聞】のコメンタリー映像を収録。また、撮影メイキングには貴重なインタビュー映像やクランクアップ映像などが収録されており、こちらも見どころ満載となっている。

 映画『屍人荘の殺人』Blu‐ray&DVDは、6月17日(水)発売。6月10日(水)レンタル開始。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング