『一度死んでみた』が首位!『パラサイト 半地下の家族』は45億円突破

クランクイン! 映画・セレブゴシップ / 2020年3月31日 11時30分

映画『一度死んでみた』メインビジュアル(C)2020 松竹 フジテレビジョン

 3月28~29日の全国映画動員ランキングが興行通信社より発表された。春休みに突入した週末ということで、普段ならアニメーションを中心とした新作映画が上位に来てもおかしくないが、新型コロナウイルス感染拡大防止策として、週末は首都圏を中心に多くの映画館が営業を休止し、初登場は8位の『PSYCHO‐PASS サイコパス 3 FIRST INSPECTOR』1作品となった。 そんななか首位に輝いたのは、先週の2位からワンランクアップした『一度死んでみた』。先週初登場1位だった『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY』は、興収では『一度死んでみた』を上回ったものの、動員では2位に。

 3位は、公開4週目を迎えた『仮面病棟』が、先週の5位から2ランクアップ。4位は公開12週目と超ロングランとなっている『パラサイト 半地下の家族』が先週と同順位をキープ。累計では動員329万人、興収45億円を突破した。

 前述したように、唯一の新作映画は8位に『PSYCHO‐PASS サイコパス 3 FIRST INSPECTOR』がランクイン。梶裕貴、中村悠一、櫻井孝宏ら人気声優たちが作品を彩っている。

 その他、既存作品では公開8週目を迎えた『犬鳴村』が先週の10位から3ランクアップの7位に。累計動員106万人、興収13億円を突破。また公開6週目の9位『スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼』は、累計動員86万人、興収11億円を突破した。

 3月28日~3月29日全国映画動員ランキングは、以下の通り。

第1位:『一度死んでみた』
第2位:『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY』
第3位:『仮面病棟』
第4位:『パラサイト 半地下の家族』
第5位:『Fukushima 50』
第6位:『弥生、三月‐君を愛した30年‐』
第7位:『犬鳴村』
第8位:『PSYCHO‐PASS サイコパス 3 FIRST INSPECTOR』
第9位:『スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼』
第10位:『ミッドサマー』

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング