【東京のおいしいパン屋ルポ】サンジェルマン三軒茶屋店 人気パンランキング|三軒茶屋

イエモネ / 2020年10月16日 10時0分

iemone.jp

ひと口食べればいつも変わらずおいしさと癒しをくれる“パン”。このシリーズでは東京で人気の名店やおすすめのおいしいパン屋、人気パンランキングなどをご紹介。今回はサンジェルマン三軒茶屋店をご紹介。みなさんも一度は行ったことがあるのではないでしょうか、なんと今年50周年。実食ルポでご紹介します。


世代を超えて愛されてきた、50周年を迎えるパン屋、サンジェルマン。


サンジェルマンは1970年、「新鮮でおいしいパンを安心して食べてもらいたい」という思いから、渋谷に1号店をオープンしました。首都圏を中心に、61店舗展開しています。



今回訪れた三軒茶屋店は、東急田園都市線の三軒茶屋駅からすぐ、キャロットタワーB1Fに1996年にオープン。



看板 地下通路

三軒茶屋駅の世田谷通り口を出て歩いていくと、サンジェルマンの大きな看板が目に入ります。



店 パン

店の中に入ると、クラシックな食パンから惣菜パン、甘いパンなど、バラエティに富んだパンがずらり。



季節のパン

彩りがきれいな、季節の食材を使用したパンも並んでいます。季節の商品は毎月変わり、都度3~5種類のパンが販売されます。



ハロウィンのパン

もうすぐハロウィン!おばけチョコパンがにっこり。子どもは喜びそうですね。



食パン

食パンの種類が豊富。フレームに入りきりませんでしたが、これ以外にもまだまだありました。



キャロットタワーは複合ビルでオフィスも入っているため、オフィスワーカーが買いに来るお昼時が、一番のピークだそうです。ですが筆者が伺った夕方時も、レジに並ぶ人の列が途切れませんでした。



常連さんなのか、店員さんと気さくに話して帰られる人も。地域に根付いているのがわかります。



では早速サンジェルマン三軒茶屋店の人気ランキング、ご紹介していきます!



サンジェルマン三軒茶屋店 人気パンランキング

第5位 ロイヤルミルク

ロイヤルミルク

ミルク風味のクリームが巻き込まれたパンです。



ロイヤルミルク 上から

外側はツヤツヤで、うずを巻いています。



ロイヤルミルク 横から

高さがありますね。ツヤツヤの正体は、巻き込まれたクリームが焼き上がった後に染み出たもの。



ロイヤルミルク 持ったところ

手に持つと、染み出たクリームの油分が指先に付いてきます。



ロイヤルミルク ちぎったところ

ちぎってみると、溶け出したクリームが染み出しているのが見て取れます。甘い香りが漂い、食べてみるとクリームの優しい風味と、ふわふわとした生地の食感。じんわ~りおいしい、ほっこりとした気持ちにしてくれるパンでした。



ロイヤルミルク(216円 税込)賞味期限:購入日翌日



第4位 サンジェルマンプレミアム 6枚

プレミアム

第4位はサンジェルマンプレミアム。たくさんの種類の食パンの中からランクイン!



プレミアム ソロ

パン生地に生クリームや、焦がしバターを配合したリッチな食パン。耳までしっとりしているので、このまま食べるのもおすすめだそうです。



プレミアム お皿の上

クラシックな形の食パンですね。



プレミアム ちぎったところ

口触りも柔らかく、このままでもおいしい!かすかにクリームの香りもします。



プレミアム トースト

トーストしてみました。耳が少しカリっとして、中身はふんわりのまま。バターの塩気とのバランスもよく、軽い口当たり。いろんなジャムと合わせて食べてみたい。



サンジェルマンプレミアム (税込 368円)賞味期限:購入日の2日後



第3位 塩ロール(あんバター)

あんバター 店

第3位は塩ロール(あんバター)です。



あんバター アップ

店に入って、一番に目を引いたのがこちらの塩ロール(あんバター)でした。シンプルな塩ロールパンもあるのですが、その塩ロールパンにバターとあんこがどどん!と挟まっています。



あんバター アップ2

端から端まであんことバターがみっちり。



あんバター もったところ

持ってみると、パンの部分はカリっとしてます。



あんバター カット

バターが染みたカリっとしたパンの塩気とあん、そしてバターのかたまり、と口に入れるそばから満ち足りていきます。



180℃のオーブンで1分ほど温めると、かたまりだったバターが溶けてしっとりとパンに染み込み、ほんのり温かく、肌寒い季節のお茶のお供にもぴったりなパンでした。



塩ロール(あんバター) (税込184円)賞味期限:購入日翌日



第2位 シェフのカレーパン

カレーパン 店

第2位はシェフのカレーパンです。



カレーパン お皿の上

こちらのシェフのカレーパンも、店内でなかなかの存在感を放っておりました。



カレーパン 正面

きれいな楕円型、これぞカレーパンといった形。カリカリの表面のパン粉と、カレーの香りが食欲をそそります。



カレーパン 持ったところ

大きすぎず、小さすぎない丁度いいサイズです。



カレーパン ちぎったところ

カレーは思っていたより辛めの本格派。名前にシェフと付いているのもうなずけます。カレーの油っぽさなどは感じず、ペロッといただきました。トースターで2分位リベイクすると、カレーの香りもさらにたち、カリカリ感も倍増して、揚げたてがよみがえりました!



シェフのカレーパン (税込 195円)賞味期限:購入日翌日



第1位 エクセルブラン 6枚

エクセルブラン 店

第1位はエクセルブラン。数あるパンの中からオリジナル食パンの、エクセルブランが1位にランクインしました。50年販売され続けているロングセラーのパン。



エクセルブラン 

シンプルなイギリス食パンですが、毎回このパンを買っていく長年のファンの方もいるそう。



エクセルブラン お皿の上

エクセルブランはフランスパン風の粉の配合で、外はザクザクと、中はもっちりしているところが特徴。



エクセルブラン もったところ

キメは粗めでしょうか。流れるように気泡が入っています。



エクセルブラン トースト

トーストしてみると、フランスパン風に外はザクザク、中はもっちり、粉の香りも鼻に抜けてきます。シンプルで基本に忠実な味わいです。朝ごはんにぴったりのパンですね、ロングセラーも納得です。



エクセルブラン (税込 346円)賞味期限:購入日の2日後







昔ながらの変わらないパンから、毎月変わる季節のパンなどが揃い、馴染みの方やオフィスワーカーを飽きさせることのない、サンジェルマン三軒茶屋店。駅からすぐなので、朝食用のパンや仕事帰りに小腹がすいた時など、すぐ立ち寄れることも魅力のパン屋です。





サンジェルマン三軒茶屋店
住所: 東京都世田谷区太子堂4-1-1 三軒茶屋とうきゅう B1F
電話番号: 03-5430-3581
営業時間: 09:00-21:30
HP:http://www.saint-germain.co.jp/shop/list/shop-199/



※価格は全て税込みです。
※店舗や時期により商品の仕様や品揃え、価格が変わる可能性がありますので、ご注意ください。
※店舗営業については最新情報をご確認ください。







>>>【高級食パン専門店ランキング2020】編集部おすすめ10選や絶品通販食パンまで実食ルポ!



>>>【東京のおいしいパン屋TOP5】銀座・日比谷編〜人気パンの実食ランキングも〜



>>>【東京のおいしいパン屋ルポ】ブーランジェリーメゾンノブ 人気パンランキング|清澄白河




この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング