【ロピア】ネタが大きくてコスパ最強!大満足のお寿司を食べてみたよ

イエモネ / 2020年10月15日 10時0分

iemone.jp

激安スーパー「ロピア」はお肉が安いことで知られていますが、実は魚もかなりお買い得。魚の切り身や刺身のサクは大容量で、見るとビックリする大きさです。中でも鮮魚店で販売されているパック寿司は、一般的なスーパーと比べてもネタが大きく、味もおいしいことが特徴。コスパは最強といえるでしょう。今回は、ロピアのパック寿司のお得感を実食ルポでご紹介します。



一般的なスーパーと比較してもロピア寿司はクオリティが高い!



ロピアのお寿司は、一般的なスーパーと比較してもクオリティが高いことがウリ。見てください、この輝かしい寿司たちを。





中トロやかんぱち、真鯛やいくらなどの比較的高価なネタが惜しみなく入っています。



まぐろの赤身はその分厚さにもビックリしますが、食べてみるとトロトロしていて、普通の赤身とは違います。とにかく、おいしい!



数あるスーパーの中でも、かなりクオリティが高いお寿司ではないかと思います。中トロがとくにおすすめですが、中トロに負けないくらいの赤身のおいしさに驚きますよ。



ネタが大きくてコスパ最強!



ロピアのお寿司は、とにかくネタが大きいのでコスパ最強です。とくに大迫力なのが、まぐろの赤身。こんなに分厚くて、本当にいいんですか? 大きすぎて、箸で持つのが大変です。





赤身ほどではないものの、中トロも大きい。シャリからはみ出ています。口に入れた瞬間、幸せが広がります。





かんぱちも、この厚み。ブリやハマチに比べて歯ごたえがあり、とてもおいしいです。





ほたても、普通のパック寿司の大きさではありませんよね。貝好きとしては、たまりません。





見逃せないのが、エビの大きさ。トロトロしているのに、プリッとした食感もあります。エビも大好物なので、3つとも独り占めしたい。



サーモンもトロリとしていて、イクラはしっかりとしたプチプチ感がありました。真鯛は淡白な味ですが、スーパーのパック寿司でお目にかかることは少ないです。



「お寿司をお腹いっぱい食べたい!」という日は、ロピア寿司をぜひ試してみてください。お腹もココロも大満足ですよ。



ロピアのパック寿司は27貫で2800円!



ロピアのパック寿司は、27貫で2800円(税抜)です。金額だけを見ると「一般的なパック寿司よりも少しだけ安いかな?」くらいに感じますよね。でも、よ~く考えてみてください。ネタの大きさ、ネタの種類を考えると、かなりお得なんです。



パック寿司なら必ず入っている「たまご」。好きな人も多いと思いますが、なくてもよいと思っている人も多いはずです。



そして、かっぱ巻きや鉄火巻きもなく、すべて握り寿司。とびっこが入っていることが多い場所には、いくらが入っています。エビも茹でエビではなく、生エビです。



ハマチとかんぱちは好みがわかれるところですが、かんぱちのほうがコリコリして歯ごたえがあり、個人的にはかんぱちのほうが好きです。



いかがですか? これで2800円はお得ですよね。一緒に食べる人とネタを奪い合うこともなく、どれを選んでも満足できるのがロピアのお寿司の魅力です。





他にも、特大サイズのちらし寿司が990円、ネタは違えど18貫で1590円のお得な握り寿司など種類も豊富。ぜひお好みのお寿司を楽しんでくださいね。



商品名:魚萬にぎり 柊
価格 :2800円(税抜)
個数:27貫
消費期限:購入日当日



◆今回のアイテムを購入した店
ロピア 川崎水沢店
住所:神奈川県川崎市宮前区水沢2-3-8
電話番号:044-978-0298
営業時間:10:00~20:00
定休日:記載なし
>>>ロピア公式サイト







[All Photos By Tsukino_Peperoncino]




>>>【ロピア】話題の激安スーパー「ロピア」に行ってみた。おすすめスイーツや食材は?



>>>【ロピア】ロピアのメガ盛パックは2人で食べても満腹度がメガトン級



>>>【ロピア】モンスターバーガーがBIGすぎる!たった500円で唐揚げ&ポテト付き




この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング