【無印良品】簡単調理で贅沢厚切りフレンチトースト!

イエモネ / 2020年11月23日 20時0分

iemone.jp

毎日の生活を彩ってくれる無印良品の商品の数々。シンプルなデザインでインテリアに馴染みながらもおしゃれにまとめてくれます。そんな無印良品は食品も充実。今回購入したのは、贅沢に厚切りされた卵たっぷりのフレンチトースト。おしゃれなカフェメニューを簡単に再現できる無印良品のフレンチトーストを実食ルポします。おいしい食べ方も試してみました!



厚切り食パンのフレンチトースト

パッケージ

家で作るにはちょっと手間のかかる料理も簡単に作れる無印良品の冷凍食品。カフェメニューのようなフレンチトーストもその一つです。食パンを卵液に浸し、しっかり染み込むまで待たなくてはいけないフレンチトーストは忙しい朝にはなかなか時間がなくて作れませんが、冷凍食品ならばクオリティの高いフレンチトーストが短時間でできあがります。無印らしいシンプルなパッケージは中の商品がきちんと見えて安心感があります。冷凍食品を購入できるのは一部の店舗、近くにない時はオンラインストアで購入できますよ。



>>>冷凍食品を購入できる店舗はこちら



>>>オンラインショップはこちら



凍ったフレンチトースト

カチカチに凍ったフレンチトーストは普通の食パンよりひとまわり小さいサイズ。



横から見たフレンチトースト

しっかりした厚みでかなり重みもあります。これは贅沢!早速調理していきましょう。



調理開始!

レンジで温めたフレンチトースト

まずは袋から出したフレンチトーストを耐熱皿にのせラップをかけずに電子レンジに。500wなら3分、600wなら2分30秒が目安です。



トースターで焼いているフレンチトースト

レンジから取り出したフレンチトーストをアルミホイルにのせてトースターに入れます。余熱なしで1〜2分、側面がサクッとするまで焼きます。オーブンの場合は余熱なしで180度2分の加熱が目安です。調理するときはお使いの機種によって時間を調節してくださいね。表面のサクッと感が楽しみたいときは、焦がさないように気をつけながらちょっと長めに焼くのがおすすめ。



実食!

できあがったフレンチトースト

できあがったフレンチトーストは一面きれいな黄色。卵液が全体に染みているのがわかります。



断面

断面を見てみるとこんなに厚切りなのに真ん中までしっかり染みている卵!家でこの厚さのフレンチトーストを作ろうと思ったらかなりの時間卵液に漬け込まなくてはなりません。



フォークに刺したフレンチトースト

サクッとするまで焼いたフレンチトーストの外側はは香ばしく、内側はしっとりです。甘いものを想像していましたが卵の風味がしっかりするシンプルな味わい。なんだか温かくてほっとします。厚切りなのでボリュームもちょうどいい感じ。



添えるもの次第違う味に!

アイスとハチミツを添えたフレンチトースト

シンプルなフレンチトーストなので添えるものでアレンジも色々できそうです。今回はアイスクリームとハチミツと一緒に食べてみました。優しい卵の味とハチミツがよく絡んで幸せな味のスイーツに。アイスクリームもトーストをさらにしっとりさせてくれます。甘くないのでベーコンやサラダと一緒にお食事としても活躍してくれそう。



本格的な味が簡単に食べられる無印良品のフレンチトースト、冷凍庫にストックしておけばいつでも幸せなカフェメニューが楽しめます。



厚切り食パンのフレンチトースト 1個
250円(税込)
賞味期限 筆者が購入したときは約5カ月でした
https://www.muji.com/jp/ja/store/cmdty/detail/4550182028058



[All photos by Mayumi.W]



>>>無印良品で買ってよかった商品ランキング【編集部おすすめアイテム9選も】



>>>【モンブラン2020ランキング】すべて実食!今年食べるべきモンブランTOP7



>>>月間5万個売れた話題の冬限定2種の「バターチーズサンド」が登場だよ




この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング